ゲーム

バイオハザードシリーズのおすすめをまとめて紹介!「サバイバルホラー」の軌跡!

「バイオハザード」といえば皆さんご存知、日本が世界に誇るサバイバルホラーゲームの金字塔です。

しかし、発売されているタイトルがあまりにも多すぎて、初心者だとどれから遊べばいいのか混乱してしまいます。

(バイオハザードシリーズはナンバリングタイトルだけでも0〜7までの8作。さらにスピンオフも含めると相当な数です⋯)

そこで当記事では、バイオハザードシリーズのおすすめをまとめて紹介します。

なお、今回紹介するのは0〜7のナンバリングタイトルのみです。

それでは、さっそくいってみましょう!

バイオハザードシリーズのまとめ

バイオハザード0

f:id:mcr7760:20171020231946p:plain

ストーリー的には初代バイオハザードの前日譚となります。

主人公はビルとレベッカの二人。

1ボタンで2人の操作キャラクターを行き来し、パズルを解くように攻略していくのが本作の特徴です。

他のシリーズと比べると難易度は高め。全シリーズで一番難しいかもしれません。

プレイするのであれば、PS4で発売されている「オリジンズコレクション」に「バイオハザード0」と「バイオハザード」が一緒に収録されているので、そちらを購入するのが良いでしょう。

どちらもHDリマスター化されていてグラフィックがかなり綺麗になっています。

主人公:ビル/レベッカ

難易度:

機 種:PS4/XBOX ONE/PC

f:id:mcr7760:20171021004852p:plain

バイオハザード

f:id:mcr7760:20171020232453p:plain

初代バイオハザードです。

20年以上前の作品ですが、ゲームとして完成度が非常に高く、最新ソフトと比較しても遜色なく楽しめるはずです。

バイオハザード0のように操作キャラクターを行き来することはありません。ゲーム開始時にどちらかを選択し、クリアするまでそのキャラクターを使います。

難易度は普通⋯⋯とはいえ結構難しいです。

しかし「初代」なこともあってシリーズ初心者にもおすすめできる作品です。

主人公:クリス/ジル

難易度:

機 種:PS4/XBOX ONE/PC

f:id:mcr7760:20171021005239p:plain

バイオハザード2

f:id:mcr7760:20171020234400j:plain

初代バイオハザードの続編です。

しかし繋がってるのは世界観だけで、登場人物などはまるっきり入れ替わってます。

主人公はレオンとクレアの二人。

シリーズファンの間で「傑作」と評判の作品ですが、残念ながら今のところリマスター化などはされておらず、最新ゲーム機種(PS4やXboxOne)で遊ぶことができません。

難易度は気持ち易しめ。

主人公:レオン/クレア

難易度:

機 種:PS/PCなど

f:id:mcr7760:20171021004953p:plain

追記:バイオハザードRE:2(リメイク)の発売が決定!

2018年のE3(毎年アメリカで行われるゲームの見本市)にて、バイオハザード2のリメイクが発表されました。

ゲーム機種はPS4で、発売は2019年1月25日を予定しているとのこと。

細かい情報はこれから出てくると思いますので、首を長くして待ちましょう。

全世界が期待するリメイクです⋯!

バイオハザードRE:2の公式プロモーション動画が公開されました(2018/8/9)

ただし目新しいシーンはなかった模様…。

でもよく見ると、動画概要欄に「全てがプレイヤーの想像を裏切り上回る」とあります。

「ただのリメイクじゃないぞ!!」ってことなんでしょうか。気になりますね!

バイオハザードRE:2の予約開始!

とうとう予約も開始されました。

バイオハザード7と同じく、通常版とグロテスク(Z指定)版があるようです。

プレイ動画をみた感じだと「ショットガンでゾンビ撃ったらお肉がベローン…」みたいな、結構ハードなゴア表現があります(恐らくそれがグロテスク版)。

苦手な人は通常版にしておきましょう^^;

数量限定特典もあるみたいなので予約するならお早めに。

▼通常版▼

▼グロテスク(Z指定)版▼

バイオハザード3

f:id:mcr7760:20171020234612j:plain

バイオハザード2とほぼ同時刻に別の場所で起きたお話。

いわゆるアナザーストーリーですね。

「バイオハザード2アポカリプス(映画)」にも登場したネメシス(通称:追跡者)から逃げつつ、ラクーンシティを脱出することが目的です。

主人公はジルとカルロスの二人。難易度は若干高めです。

なお、2と同じくリマスター化がされていないため、最新ゲーム機種で遊ぶことができません。

主人公:ジル/カルロス

難易度:

機 種:PS/PCなど

f:id:mcr7760:20171021005755p:plain
f:id:mcr7760:20171021005738p:plain

バイオハザード4

f:id:mcr7760:20171020234918j:plain

ゲームシステムを根底から一変し、ゾンビすら出なくなったバイオハザード。

ゾンビの代わりに、寄生虫によって操られた人間が襲いかかってきます。

「バイオハザードにゾンビが出ないってどうなのよ?」

といった批判的な声も一部ありますが、ゲームとしての面白さは随一で、今までに数多くのプラットフォーム(ゲーム機種)に移植されています。

主人公はレオン一人で、難易度は普通。

最新ゲーム機種はもちろん、上で書いたように様々なプラットフォームに移植されているので手に取りやすい作品です。

一変したゲームシステムも非常にとっつきやすく、初心者・上級者問わず万人におすすめ。

主人公:レオン

難易度:

機 種:PS4/XBOX ONE/PCなど

f:id:mcr7760:20171021010050j:plain

バイオハザード5

f:id:mcr7760:20171020235314j:plain

ラクーンシティのアンブレラ事件(バイオハザード0〜3のこと)から11年後。

本作の舞台となるのはアフリカです。

4の爆発的ヒットを以って、5もそのゲームシステムを踏襲しています。

主人公はクリスとシェバの二人で、難易度は普通。

バイオハザードシリーズ(のナンバリングタイトル)で、初めて協力プレイが可能になりました。

しかし、ゲーム内容は前作の2番煎じになっている部分が多く、正直いま5をやるくらいなら4をやった方が良いというのが個人的な意見です。

主人公:クリス/シェバ

難易度:

機 種:PS4/XBOX ONE/PCなど

f:id:mcr7760:20171021010210j:plain

バイオハザード6

f:id:mcr7760:20171020235442j:plain

バイオハザード5から4年後のお話です。

中国の都市・達芝(ターチィ)で新型のCーウイルスによるバイオテロが発生。

プレイヤーは

  • レオン
  • クリス
  • ジェイク
  • エイダ

4人を各々のパートで操作していき、事件の真相に迫ります。

バイオハザードシリーズきっての問題作⋯。

詳しいことは省きますが、個人的には「完全に駄作」だと思っています。

少なくともバイオハザードシリーズ初心者の方がプレイする必要はありません。

主人公:レオン/クリス/ジェイク/エイダ

難易度:

機 種:PS4/XBOX ONE/PCなど

f:id:mcr7760:20171021011109p:plain

バイオハザード7

f:id:mcr7760:20171020235701j:plain

バイオハザード最新作。

「原点回帰」と銘打ち「サバイバルホラー」に焦点を合わせた作品。

主人公も歴代のキャラクターからは一旦離れ、「イーサン」という初登場の男性キャラクターになりました。

難易度は普通。

他シリーズと比較して特徴的なのはカメラで、本作はつねに1人称視点でゲームが進みます。従来の俯瞰(ふかん)カメラよりも死角が多いため、それが恐怖感を煽ります。

ゲームとしても完成度が高く、ゾンビこそ出ないものの「サバイバルホラー」としては文句なしの出来です。

主人公:イーサン

難易度:

機 種:PS4/XBOX ONE/PC

f:id:mcr7760:20171021012850p:plain

バイオハザードシリーズのおすすめ

バイオハザード(&0)

「オリジンズコレクション(0のリマスターと初代のリマスターが収録されたパッケージ)」が発売され、PS4でも遊べるようになりました。

比較的安価で2作品遊べるのでお得感もあります。

硬派なバイオハザードがやりたい方はこちらがおすすめ。ゲーマー向けとも言えます。

バイオハザード4

紛うことなき神ゲーです。

「とりあえずバイオハザードやりたいんだけど、どれをやればいいのかよくわからん⋯」という方はこれを選んでおけば間違いありません。

純粋なゲームとしての面白さならシリーズナンバーワンかも。

廉価版が発売されていて安く入手できるのもおすすめポイントです。

バイオハザード7

6の大失敗から見事に息を吹き返したシリーズ最新作。

ストーリーについても過去作と直接的な繋がりはほとんどないため、初見でも問題なく楽しめます。

ただし他のシリーズと比べるとホラー&グロ要素がかなり強いため、苦手な方は要注意です。